閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【悲報】今年、身近な食品「小麦粉やビールやコメなど」が値上げへ…
  2. あけましておめでとうございます
  3. 【座間死体遺棄事件】今もツイッターで「白石に会いたいです」と書き込む女…
  4. AKB48、前人未到の8年連続年間シングル1位を達成
  5. 麻薬王に「俺のアソコしゃぶれ」とオラついたユーチューバー射殺されるww…
  6. ローソン「からあげクンまん」を12月26日に再販売決定!
  7. 【日馬富士暴行】貴ノ岩「示談に応じる気持ちになれない」 入院中に7キロ…
  8. ゴールデンボンバーが明日のMステで『女々しくて』を初の生演奏!wwww…
  9. 【素晴らしい】飲食店の大戸屋「従業員の心と体の健康のため年末年始は休み…
  10. 【凄すぎ】ヒカキンさん、金が余りすぎてクソ高そうな2つ目の家を借りてし…
閉じる

APP LIVE.

任天堂オブアメリカがゴリ押そうとしたピカチュウのデザインがやばい「そんな可愛い絵じゃ売れないYo!こっちにしなYo!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポケモン開発者たちの信念が読み取れる過去のインタビュー記事が改めて話題に

Q『ポケットモンスター』も海外で高く評価されましたね。>
● 石原>>それは正直に言って意外でした。『ヨッシーのたまご』も『マリオとワリオ』も説明する言語がいらないタイプのゲームじゃないですか。取扱説明書を読まないでゲームをはじめたとしても、3回くらいゲームオーバーになれば何をすればいいゲームなのかがわかるという。つまりテキストを必要としないゲーム作りがなされていたわけで、世界中の遊ばれ方に対して共感できる要素がちゃんとあったんです。だから、そのあとに『ポケットモンスター』を完成させたときには、これは絶対アメリカに持っていくことはできないだろう。こんなにテキストの多いゲームは、『ヨッシーのたまご』と違って直感的でないために、最初のメッセージ・ウィンドウをいくつか読んだ段階で「なんだこりゃ?」ってことになるだろうと思ったんです。とくに当時アメリカでは「子供がボタンを押してテキストを読むようなゲームは売れるわけがない」っていう常識がありましたから。

● 田尻>> 奇跡ですね。それまでゲームフリークではアクションゲームばかり作っていたけど、『ポケットモンスター』は生まれてはじめて取り組むアクション以外のゲームだから、ということは自分がいままで確信を持ってやってきた仕事と違うものに挑戦することになるわけで、それが世界で通用するかどうかっていうのは、まったくリアリティがなかったんです。
● 石原>> 他にも海外版を作る過程では問題がたくさんあって、日本語だとカタカナ4文字や5文字くらいであらわせる名前なんかも、アルファベット4文字だとJOHN(ジョン)くらいしかなかったりしてね。
田尻さんそのためにどうしても10文字欲しいとかってなると、もうプログラムの構造から変わってくるじゃないですか。しかもポケモンの名前を変えたり、テキストをすべて英語に翻訳したり、そしてそのプログラムが全部動くための労力をこなしてまで「アメリカ市場は本当にあり得るのか?」と。さらに、かつて日本で大ヒットしたRPGがアメリカでは思うように売れてくれなかったという歴史もあるので、『ポケットモンスター』が海外で売れる成功率なんか1割だろうと思ってたんですよ。
● 田尻>> 結局、日本国内で超絶的に売れてくれたから、それではじめて「海外に持っていったらどうだろう?」って話になったくらいでね。

Qキャラクターの問題はどうですか? 可愛いキャラクターはアメリカでは受けないという通説がゲーム業界にはありますが。
● 石原>> やっぱりね、ポケモンを最初に向こうで見せたときには「Too Cute(可愛らしすぎる)」って言われたんですよ。そのときにアメリカ側のスタッフが出してきたキャラクター案というのがあって、それはもう生涯誰にも見せるわけにはいかないイラストなんだけど、劇団四季の「キャッツ」のような感じの、たとえばピカチュウだったらトラ猫のような形で、胸が大きいキャラクターに変わってるわけよ。「えっ? これのどこがピカチュウなの!?」って言うと「いや、この尻尾があがってるところが」みたいなね。

Qコミケでピカチュウのコスプレしてる女の子みたいな感じですか(笑)。
● 石原>> そうそう、マジでそういうのが提案されていて、僕としては文化の違いを楽しもうっていう意味では面白いかもしれないけど、それで勝負しようという気にはなれない。結局「どうせテキストのゲームはダメだと言うのであれば、むしろ何も変えないで勝負しましょう」ということで、あらゆるグラフィックは変更しないことに決めたんです。あそこでピカチュウを変えていたら、いまのような状況はなかったでしょう

全文を読む

こうなりそうだった

20060416-01.jpg

 

反応

海外版ロックマン・・・

85a5d158.jpg

結局ロックマンも後々日本とあまり変わらなくなってる

13ad844e.jpg

アメリカで人気のラビッツ

9dae6476.jpg

なお妖怪ウォッチさんの新作映画

996969d1.jpg

関連記事

  1. 【声優】三森すずこさんが好きな人のタイプを発表!これ俺のことやん…

  2. ニンテンドースイッチ『スーパーマリオオデッセイ』を発売前からRT…

  3. 実は北海道より沖縄の方がこたつ所持率が高い!⇒北海道民がこたつを…

  4. カラオケ店、受付で「キス」すれば割引というとんでもないキャンペー…

  5. 『ベルセルク無双』不死身のゾッドがプレイアブル参戦決定!ガッツの…

  6. マリカー社を潰すため!?ついに”国”が動…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Our Sponsors

おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 身近な食品の値上げ相次ぐ小麦粉やビールも…ことし身近…
  2. 2VjA3NodwRzbGsDc2ZzdAR0dX
    明けましておめでとうございます。年末年始のブログの更新があまりできて…
  3. d8b77ca3
    記事によると・ツイッターで白石容疑者と知り合い、事件…

AD

ページ上部へ戻る